« 6月4日(月)の練習の内容 | トップページ | 次回定期演奏会の日程が決まりました »

2007年6月11日 (月)

6月11日(月)の練習内容

我ら「浜松男声合唱団」は、今日も元気に練習をしました。今日は参加者が先週より4人多く、ほぼ毎週の平均人数かな。トップテナーは団長の伊藤さん、古谷さん、末久さん、久しぶりの最若手加茂さん、セカンドは櫻井さんと1年前バリトンからコンバートされた小栗さん。バリトンが岡さん、新人で最長老80歳の濱口さん、ベースから期限付きレンタル?中の渡辺さん。ベースは今日は多かったぞ、漆山さん、三谷さん、金山さん、松浦。もちろんいないと始まらない指揮者の和田さん、ピアニストの飯田さんも出席だ。合計13名+2名、おーっと介助者Mrs.末久を忘れてた。

練習曲は先週に引き続き「月下の一群」の中から、Ⅲ「人の言うことを信じるな」をみっちりやった。丁度1年前に歌っているが、今日は和田さん、曲想をさらに繊細に解釈し、かつメリハリつけて指導していた。指導の中心は、やはり口蓋の奥で音を響かせること、上半身の力を抜いてメリハリのある音を出すこと、などなど。来週の練習に備えて、Ⅴの「秋の歌」もおさらいした。この歌はさらに繊細で美しく、歌っていてゾクッとするときがあるくらいだ。

その他、雰囲気を変えて、グリークラブアルバム2から、「夏は来ぬ」と「森の歌声」を軽くおさらい。「森の歌声」は3年前に、我が「浜松男声合唱団」のテーマソング(団歌?)にしようと和田さんが選んだ曲だ。何でもエール大学だったか、アイビーリーグの学生歌だそうで、3年前の「浜名湖花博会場」で開催された三遠南信合唱祭で我が団は舞台に歌いながら登場する演出で、この歌を歌って結構受けた。以来毎年何かの演奏会で歌っている。そうそう奥浜名湖の「青年の家」での合宿時、合宿者同士の紹介の時も歌ったな。名刺代わりの団歌、というわけだ。

初めて歌う曲も多いと思うが、最長老新人濱口さんは流石カラオケ教師、なんとか(初見で)音がとれる、と弱音をはかないで今日も頑張っている。

|

« 6月4日(月)の練習の内容 | トップページ | 次回定期演奏会の日程が決まりました »

練習内容」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405923/6753042

この記事へのトラックバック一覧です: 6月11日(月)の練習内容:

« 6月4日(月)の練習の内容 | トップページ | 次回定期演奏会の日程が決まりました »