« 8月18日(土)休日練習と定例会 | トップページ | 9月3日(月)練習内容と月例スタッフ会議 »

2007年8月28日 (火)

8月27日の練習

練習曲目: アドラムス・テ  さくら  Sing Along  「月下の一群」 (小曲 人の言うことを信ずるな 秋の歌)                                                                                                                

今日の練習の後半は 難曲 「月下の一群」。 第二曲の「人の言うことを信ずるな」 は若い女性に向かって唄う歌です。 だいぶ前に テレビでこんな事を言っていたっけ。 ギリシャの田舎に行くと、夕方 男どもがゾロゾロ、居酒屋に集まってきてオダを上げる。女性は来ないのが、この国の昔からの決まりだ。 呑んでの話は どの国でも似たようなもの。 そのうち 誰かが自分のことはかなり棚にあげて 「いいか、惚れたはれたで、うかつに男にくっつくじゃねえぞ、娘ら。ガキでもできた日にゃ、まあオダブツじゃきに」 などと説を垂れる。 周りの男どもは 「そうだ、そうだ、男ってやつは・・・・」

さて 「人の言うことを・・」は、どうもこんな調子で唄うものらしい。 和田さんも「がちがちに音符を歌ってはダメ。言って聞かせる--と背後の聴衆をふり向く--ように歌うのです」としきりに言う。 楽譜から目が離せない我々はどうすれば良いのだ。  演奏会が近ずくにつれて、指揮者のハードルも上がって行く。 ピアニストの飯田さんにも、今日は注文が付いた。 この曲の出だしは ピアノだけで、例の「乙女の祈り」がひしゃげたように鳴る。「そこは下手に弾いてください。 そして曲のおわりのピアノだけの部分は美しく・・」 どうする? 飯田さん。 

練習前半にやった「さくら」は 例の「さくらさくら」で、これまた一筋縄では行かないようだ。 それでも各パート掛合い始まる後半部は 桜が吹雪のように散って舞うような作りになっている(らしい)。 出来上がりが楽しみ。

Sing Along は、ほぼ初めてだが景気よく歌って、やや鬱憤晴らしの気あり。 通しで歌うときは立ち上がって歌う。 末久さんも立とうとしたが、周りが 「まあ、まあ、まあ」 と座ってもらった。 元気じゃん。

休憩時間に団長から、こんどの「三遠南信」発表会のチケット5枚を各人が売ってください、それに広告取りもあります とのお達しがあった。 浮世の辛いところですなー。

 

        

        

|

« 8月18日(土)休日練習と定例会 | トップページ | 9月3日(月)練習内容と月例スタッフ会議 »

合唱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405923/7718091

この記事へのトラックバック一覧です: 8月27日の練習:

« 8月18日(土)休日練習と定例会 | トップページ | 9月3日(月)練習内容と月例スタッフ会議 »