« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月28日 (金)

今年は忘年会で締めくくり!!

いよいよ年の瀬も押し迫りました。24日に今年最後の練習が終了しましたが、なんとどん詰まりの27日19:00から、忘年会をやったのです。

会場はいつもの、肝っ玉の女将さんがやっている「久乃家」の大広間。2週間前の申し込みだったが、ここまで押し迫ったせいか、ばっちりメインステージ?の大広間を確保できた。参加は指揮者和田さん、ピアニスト飯田さん、末久さんの介護人の奥さんはちきんを入れて、なんと19人。都合がつかなかったのはわずか2人ということだ。それも2人が5~10分遅れただけで、定刻19:00前には、早く始めろの大合唱!!こんなこと、普段の定例練習ではありえなーい!

今年はとにかく秋から演奏会が多かったが、皆なんだかんだ都合をつけてきっちっと成り立つ人数を揃えて成立させた。来年3月の演奏会も、豊橋TFM合唱団男声部の友情出演も約束できた。あとは練習で息を合わせるのみ。

今日はとにかく飲みと話に徹する、という趣旨で始まった。和田さんの挨拶も真面目でしめやか?でよかった。伊藤団長のよき性格が現れている、極めてシンプルな乾杯で幕が切られた。わいわいがやがやみんな勝手に楽しいことを言い合っていたが、折角の機会なので一言ずつスピーチをしてもらった。わいがやの延長線で楽しく話す人、ここぞとばかり売り込む人、ここでもマイペースに話す人、それぞれ我が団の持ち味である素晴らしい個性の集りということが再認識された。

結局皆一言ずつしゃべったあとは、定例の?相互リクエスト合唱。20分間で6曲歌って、女将さんにもお世辞半分で褒めてもらって、年末ジャンボ宝くじも一枚ずつもらって解散した。誰でも当たったら、またこの店で貸切の宴会をやるという約束もした。中途半端な当たりだったら迷惑千万だけどーー

ところで、大きな忘れ物をした。カメラを持って行ったのに、演奏会用の集合写真やパート別写真を撮るのをすっかり忘れてしまっていた。それほど楽しく飲みしゃべりができたということだと、勝手に言い訳を作って納得した。

みなさん、来年も更によい年を!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

12月24日(月)の練習内容

今年最後の定例練習があった。コンサートを2ヶ月ちょっと後に控えて、演奏曲の表情作りに入っている。今日は3連休の最終日だったためか、それともクリスマスイブだったためか、いつもより少なめの12名が参加した。

発声練習を兼ねて、まず「子供の一年」のこの数週間で練習した部分を、指揮者の和田さんから繰り返し細かい指摘を受けながら進められた。たまげたのは、練習途中「楽譜を閉じて歌ってください」と指揮者から突然指示があったこと。いつまでも見て歌っていると、結局覚えない、楽譜をうたってしまう、だから歌詞を間違えてもいいから思い切って歌って!ということだった。続いて、「月下の一群」から長い難曲「Ⅳ海よ」を繰り返し練習。「Ⅱ輪踊り」のおさらいも加わった。

先日来制作が進んでいた演奏会の「チラシ」と「チケット」が櫻井さんの努力によって完成して、一人当たり30枚が配布された。1枚800円で、20枚は売れても売れなくても自己負担、いわゆるノルマっていうやつ。打ち上げ会経費4000円を入れて、一人20000円を近々集めることになった。一括払いでも、数回の分納でもよいとのこと。

2月16、17日に三ケ日青年の家で開催される、2度目の合宿の正式申し込みも行われた。参加費は懇親会費用を入れて3150円、いと安し!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

12月17日(月)の練習内容

一昨日の、ピアニスト飯田さんのコンサートに賛助出演したばかりだが、2ヵ月半後に団のコンサートが迫ってきたので、今日もみんな張り切って練習をした。18名の現登録団員のうち2人欠席しただけで、出席率も高かった。

寒いので、念入りにウォーミングアップの体操をしたあと、発声練習を兼ねて「子供の一年」から練習に入った。春に一通り歌っているだけに、指揮者の和田さんは、先日から歌の表情付けを丁寧にやってくれているように見える。

休憩を挟んで、「月光とピエロ」からⅡ秋のピエロと「月下の一群」から久しぶりに長い曲 Ⅳ海よ、を半分ほど復習した。音はほぼとれているが、和田さんが目指す繊細な「表情付け」はまだまだだ。

あと2ヵ月半、合宿を入れても練習は約10回しかない。友情出演が決まっている豊橋TFM合唱団の男声部とは、「月光とピエロ」を一緒に歌うが、2度くらいは音合わせもしなくてはならないだろう。

練習終了後、コンサートに向けて」予算やパンフレット作成などをテーマに、有志が6名参加した「運営委員会」を1時間半ほど開催した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

クリスマスコンサートに出演しました

Photo

今日は、いつも浜松男声合唱団のピアニストをやってくれている、飯田裕子さんのコンサートがありました。浜松グランドホテルで開催された、「Hiroko & Hiroko The 3rd Piano Duo Concert」という、一台のピアノを連弾で楽しませるクリスマスコンサートに、合唱団の中から都合のついた15名で賛助出演をしたのです。

このスタイルのコンサートは、2回目の2004年にも聴きにいったことがあるが、同名の地元出身で名門音大の同級生同士という縁で、数年に1回のペースで開催されている。二人のひろこさんは、普段からピアノ指導をしながら合唱団のピアニストとして活躍している共通点もあるために、聴衆も幅広く集っているようにみえる。

コーヒーにケーキがついて3000円のコンサートだったが、地元で屈指のホテルの150人収容のバンケットホールは満員になった。第2回のコンサートでアンケートがあって、「楽しいアットホームなコンサートだから、アルコールも出せばいいんじゃないか」と勝手な感想を書いた覚えがあるが、今回はワンコインドリンクコーナーでワインやビールが販売されていた。提案者としては当然貢献?すべく、グラス赤ワインをワンコインで購入して出番前のひと時をリラックスして過ごした。

昼前に、いつも練習している幼稚園の講堂で声出しをしてすでに3時間経過していたが、いよいよ出番がやってきた。持ち歌の中から、「わが歌」「水夫のセレナーデ」「野ばら」「小夜曲=ステンチェン」を、クリスマスコンサートに相応しい黒服、黒蝶タイの正装で厳かに歌った。練習時、指揮者の和田さんから厳しく指摘された、「歌いすぎない」「べったり歌わない」などの注意事項を意識しながら、それでも楽しみながら歌うことができた。

前にも書いたとおり、今年は秋から演奏会が続いているが、来年春3月8日のわが団のコンサートに向けて着々とステップを積上げている。今日の演奏は4曲だったが、終了後有志で街に出てそれぞれ精一杯歌った充実感を感じながら、またまた盛り上がってしまったのだった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

12月10日(月)の練習内容

師走に入ってもう10日、街は忘年会の集まりで賑わっていますが、我ら「浜松男声合唱団」は今週も真面目に練習です。今日は15名が出席しました。

練習曲は、「子供の一年」から(序曲、ゆき、春が来た、さくらさくら、たなばた)を何回か繰り返し指導を受けた。「月光とピエロ」からⅤ(月光とピエロとピエレットの唐草模様)も曲想付けを指導された。また、「月下の一群」からⅡ(輪踊り)も何回も練習した。共通の指導点は、歌い出しをはっきり、歌詞が聞いている人に聞き取れるようにということと、「べったり歌わない」「軽やかにリズミカルに」など。

さらに、15日(土)に迫っているピアニスト裕子さんのコンサート賛助出演演奏曲を4曲練習した。15日は11:30までに文教幼稚園に集まって練習し、持参した食事を済ませて会場の「浜松グランドホテル」に乗り合いで向かう。開演は13:30だ。

忘年会は企画が遅れたので、新年会にするかと言っていたが、新年会の空き状況を電話で聞いた、定宿ならぬ常会場の「久乃家」のおかみさんから「宝くじ」を買い増しして待っているからーーと勧誘されて、結局皆が都合のいい12月27日(木)19:00~のぎりぎり忘年会開催が決定した。やれやれーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

12月3日(月)の練習内容

先週の月曜日は本来は定例練習日だが、合宿の翌日だったので練習はなしだった。従って今日は2週間ぶりの定例練習。善ちゃんも久々に練習に出てきて、合計14名が出席した。

練習前に合宿からやり始めたラジオ体操第一で身体をほぐし、発声練習をやったあと、合宿では「月下の一群」の練習は一切やらなかったので、ⅡとⅣをみっちり1時間練習した。

休憩後は、来週末15日(土)に迫ったピアニスト飯田さんのコンサートへの賛助出演で歌う、①我が歌 ②水夫のセレナーデ(「千の風になって」から変更になった) ③野ばら ④ステンチェン を二通り練習。

当日の衣装は、黒服、白シャツ、黒蝶タイに決定。

練習終了後に有志による「月初の運営会議」を行い、来年3月の演奏会のパンフレット内容を検討し、収支計画についても再チェックを行った。前回の運営会議で「忘年会」を企画するよう承ったはず?のベースチームは当事者としての自覚がなく(早い話が忘れてしまって)、忘年会企画としてはタイムアウトにつき、新年会企画としてやり直しすることになった。1月19日か20日で調整する予定。また、15日の飯田さんコンサート当日は、会場のホテルでは練習できないので、11:30に文教幼稚園に集って3~40分歌って、昼食をとってから会場に乗り込もうということになりそうだ。来週月曜日に決定する。

次回の運営会議は、パンフレットの校正を兼ねて再来週の17日(月)定例練習終了後行う予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »