« 縞の財布に | トップページ | 1月14日(月)の練習内容 »

2008年1月 7日 (月)

新春1月7日(月)の練習内容

本日は、今年初めての練習が行われた。現団員18名中16名が参加した。演奏会2ヶ月前になったので、年明け早々でも皆気合が入っているのだろう。

熱海合宿から恒例になった、ラジオ体操第一でウォーミングアップし、声慣らしを念入りに行った。最初は、「子供の一年」のA序曲からEさくらさくらまでを数回ずつ、表情をつけながら念入りに練習した。和田さんは、既に楽譜をはずして歌うことをしきりに勧める。どうしても見ていると、楽譜を歌ってしまうから、間違えてもいいから暗譜でやりなさい、ということだ。

休憩を挟んで、「月下の一群」からⅣ海よ、Ⅲ人の言うことを信じるな、Ⅰ小曲を何度もおさらいした。和田さんはこちらも、熱心に曲の表情付けを試みている。団員も直ぐに応える姿勢が、徐々にできつつあると思った。

練習終了後、漆山さんから暮の宝くじ当選金1万円を、団の演奏会打ち上げ費用に寄付する正式申し出があった。皆、やんやの大喝采!「来年以降当たったら、やりにくいなぁ」と誰かが言い出す。「当たってから考えようぜ」と誰かがまぜっかえす。「3億円当たったら、熱海に温泉付の専用合宿所を建てよう」という声もあった。当たる前は、皆無責任に何でも言えるわいな。

月初の「運営委員会」も、いつもの会場「ガスト」で開催された。演奏会を2ヶ月後に控えて、プログラムのレイアウトと内容、招待関連を中心に熱く議論した。2週間後にもう一度臨時委員会を開催して、最後の詰めを行う予定。

|

« 縞の財布に | トップページ | 1月14日(月)の練習内容 »

練習内容」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405923/9767568

この記事へのトラックバック一覧です: 新春1月7日(月)の練習内容:

« 縞の財布に | トップページ | 1月14日(月)の練習内容 »