« 6月2日(月)練習内容 | トップページ | 6月14日(土)練習内容 »

2008年6月 9日 (月)

6月9日(月)練習内容

早い梅雨入りのためか今日も朝夕雨模様でしたが、練習は11名が参加し出足も早かったためか定刻どおり午後7時には練習が始まったようで、筆者が遅れて7:20に到着した時は、初めての曲「モーツァルトのレクイエム」の符読みが始まっていました。指揮者和田さんによると、いつか歌う機会がある名曲中の名曲なので、練習をしておこうという意図のようです。

今日の練習内容をご紹介します。

【練習内容】

(No.1.Requiem=Mozart)

(「団愛唱歌」から) ⑪さらば青春 ⑥少年時代

(「水のいのち」から) 1.雨 2.水たまり 3.川

(「富士山」から) Ⅰ作品第壱  Ⅱ作品第四  Ⅲ作品第拾陸

このところもの凄いスピードで練習が進みますが、今日も例外ではありませんでした。もっとも和田さんからは、慰めともつかない言葉が練習終了後に発せられました。曰く、「今の段階でここまで歌えればOKですよ。まあ50%以上歌えてれば合格じゃないですかね。」

もっとも40%しか歌えていない筆者は不合格ですから、慰めの言葉には聞こえませんでしたけどねーーー

こんな時に救いの神が出現しました。急死した善ちゃんの弔いで歌わせてくれと、3月の演奏会に彗星のごとく現れたCさんです。得意のIT技術を駆使して、練習中の難曲「富士山」と「水のいのち」のパート別練習CDを作成してくれているのです。これは強い味方になります。特に若い時合唱をやっていなかったメンバーには音採りが確実になるので、早く上達するので団全体のレベルも確実に上がるはずです。Cさん、早く団員になることを決心してくだされ!

|

« 6月2日(月)練習内容 | トップページ | 6月14日(土)練習内容 »

練習内容」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405923/21530256

この記事へのトラックバック一覧です: 6月9日(月)練習内容:

« 6月2日(月)練習内容 | トップページ | 6月14日(土)練習内容 »