« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月27日 (月)

2009年7月27日(月)練習内容

まだ明けない。もちろん、今年の梅雨の話だ。なに、これ。関東甲信越地方はとっくに梅雨明け宣言しちゃったけど、後悔している人いるんじゃないの?

こんな雨の中、今日も元気に練習が行われ、12名(T=3、St=3、Br=2、B=4)が出席した。

(今日の練習曲)

1.砂山、 2.箱根八里

「水のいのち」より 1.雨、 3.川

今日も和田さんから何度も、「楽譜を歌わない」「歌いすぎない」という指示があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

2009年7月13日(月)練習内容

盆入りの13日、お世話になったり現在お世話になっている家の初盆に急遽伺うことになり、筆者は練習を休んだ。
代わりに原稿を書いてくれたのが、団長のIさん。いざとなると、やはり頼りになるわ!
(7月13日練習内容)
練習出席者は、T=5  St=3  Br=2 B=1  の計11名。久し振りにBrのCさんが顔をみせた 。気圧配置はT高B低となった。
練習曲
男声合唱組曲「富士山」よりⅢ作品第拾陸、Ⅳ作品第拾八

男声合唱組曲「水のいのち」より1.雨、3.川

今回より次回発表会を意識した曲が加わる。その1曲が以下

北原白秋作詞、中山晋平作曲「砂山」 (グリーンアルバム第1集にあり)

イントロとつなぎ部がみそ

(その他)

勤務地遠地や都合で月曜参加困難な団員を考慮し、今後月1回休日(原則日曜)3時間の練習日を計画する事としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

2009年7月4日(土)強化練習

あっという間に今年も半年が過ぎ、7月に入った。

通常の月曜練習ではなく、週末の土曜日の半日を使っての強化練習だ。

13:00~17:30まで休憩を入れて4時間みっちり練習をやった。

「強化練習」の名前が効いたのか、はたまた団員同士の勧誘が効いたのか、今日は半年近く練習から遠ざかっていたテナーのKさんが参加して、顔を見せた時は団員間から拍手が起こった。参加者は団員16名。(T=6、St=4、Br=2、B=4)指揮者和田さんはいつもの通り汗をかきかき奮闘。いつも涼しげなピアニストマドンナIHさんも15:30ごろから伴奏をしてくれた。

(今日の練習曲)

多田武彦作曲、草野心平作詩 男声合唱組曲「富士山」

Ⅰ作品第壱、Ⅱ作品第四、Ⅲ作品第拾陸、Ⅳ作品第拾八、Ⅴ作品第弐拾壱

高田三郎作曲、高野喜久雄作詩 男声合唱組曲「水のいのち」

1.雨、3.川、4.海、5.海よ

(エピソード)

和田さんから、休憩時間に面白いエピソードを聞いた。

名曲「富士山」の作曲者多田武彦さんは、この曲を作曲した時は富士山を実際見たことがなかったそうだ。草野心平さんの詩だけ見てイメージを膨らませ、この美しくも劇的な曲に仕上げたという。天才というかプロというのは大したもんだね。

(浜松市民合唱祭参加)

本年9月27日(日)に開催される、標記合唱祭への参加曲が決まった。

高田三郎作曲、高野喜久雄作詩 男声合唱組曲「水のいのち」の1.雨、3.川の2曲。合わせて演奏時間約7分。入退場合わせて規定の8分になる。

(7月の定例練習日)

7月13日(月)、7月27日(月)の2日間。6日と20日は休み。

(本日の定例会)

久々に賑々しく、団員11名が出席した。18:00~20:30まで、わいわいがやがや和田さんやマドンナも交え楽しい飲み会だった。楽しい雰囲気は写真を見て!Img_4838_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »