« 2009年10月5日(月)練習内容 | トップページ | 2009年10月18日(日)休日練習 »

2009年10月11日 (日)

豊橋合同練習の楽しみ

Photo_3 11月29日(日)豊橋コンサートホールで開催される、豊橋合唱協会第40回「合唱祭」記念モーツァルト特別演奏会が1ヶ月半後に近づいた。所属する浜松男声合唱団が友情出演する「レクイエム」は、小泉ひろし指揮 セントラル愛知交響楽団と200人の「豊橋合唱協会とその仲間」の合唱で演奏される。

我が浜松男声合唱団指揮者Wさんが豊橋合唱協会長Sさんと師弟関係にあることで、県境を越えて(30Kmしかないが)団員有志10名余りが出演する。延べ13回の合同練習が7月から始まり、月2回ペースの豊橋通いが始まった。練習は日曜日の午後1時半から4時半までの3時間、車でも電車でも正午過ぎには浜松駅を出発する。

練習会場は二川の視聴覚センターか、豊橋駅近くの松山小学校体育館だ。市中心部で行われる時は、示し合わせて電車で行く。建て前は駐車場が限られているから、本音は練習帰りに一杯やれるから。いつもより長い練習時間に、力いっぱい歌った後の一杯はいつもの定例会に増して楽しく美味い。

今日は練習に8名が参加、帰途豊橋駅裏の餃子専門店で一杯やり、隣のホッピー(写真)を飲ませる一杯飲み屋でおでんと串カツでもう一杯やった。合わせて2時間弱¥2500円也の、コストパフォーマンスに優れた懇親会だ。合唱はもちろん楽しくやりがいがあるし、平均年齢60歳あまりのおじやんの集まりには、このひと時は何にも替え難いものがある。

この投稿記事は、筆者のブログ「団塊世代MACCHANの、『人生これから』だよ!」 http://blog.goo.ne.jp/matsuura_ik1980/ から転載しました。

|

« 2009年10月5日(月)練習内容 | トップページ | 2009年10月18日(日)休日練習 »

コミュニケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405923/31745041

この記事へのトラックバック一覧です: 豊橋合同練習の楽しみ:

« 2009年10月5日(月)練習内容 | トップページ | 2009年10月18日(日)休日練習 »