« 2011年2月14日(月)バレンタインデーの練習 | トップページ | 2011年2月28日(月)練習内容 »

2011年2月20日 (日)

2011年2月20日(月)練習内容と定例会

厳しい寒さが続いた今年の冬も、2月も半ばになってやっと寒さが緩んできたかなと思う。今年の小演奏会の第1弾、3月5日(土)開催の「さなる(佐鳴台)ふれあいコンサート」に向けて、浜松男声合唱団の15名(T=4、St=2、Br=4、B=5)が練習に集った。

(今日の練習曲)

*そうらん節(北海道民謡、清水脩作曲、福永陽一郎編曲) *松前追分前唄、本唄・後唄 

*わが歌 *遠くへ行きたい *千の風になって *「水のいのち」1.雨

Photo

(今日の2月定例会)

今日は3時からの休日練習後、5時半から練習会場近くの東田町の定例会場「台湾料理屋阿里山」で3ヶ月ぶりの定例会が開催された。15名+指揮者&ピアニストの内、10名がいそいそと参加した(写真)。

この数年何回か定例会場の飲み会を記事にしているが、今日ほどの人数が参加した記念写真はないのではないかな? どうして3ヶ月ぶりなのかと参加メンバーで振り返ったら、12月は忘年会でそもそも定例会の企画がなかった。1月はMacchanも母の介護で練習を忘れていたが、他のメンバーも忘れている人が多くて練習も定例会も成立しなかった。

いずれにしても今月はめでたく定例会が開催されて、今日の参加者10名は沸きに沸いた。8時過ぎまでに飲んだビールが中生10杯と瓶ビール8本、そしてなんと紹興酒8本が空いた。大盛りの料理は安くて多数、数年前から味と料金で見初めた田町の「阿里山」は、2時間で追い出されることもなく定例会場としては最適だ。

お世話になっているピアニストを除いた9人で割っても、一人3千円だった。終了後ささやかな2次会は、遠鉄「第一通り駅」近くのワンショットビールバーだ。地ビールを中心に20種類位のビールの中から2種類を飲み干して、この上ない快楽の気分になって去り難い皆と別れて来たのだった。

|

« 2011年2月14日(月)バレンタインデーの練習 | トップページ | 2011年2月28日(月)練習内容 »

練習内容」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405923/38950762

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年2月20日(月)練習内容と定例会:

« 2011年2月14日(月)バレンタインデーの練習 | トップページ | 2011年2月28日(月)練習内容 »