« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

2012年5月28日(月)練習内容

先週20日(日)に開催された我が団の第5回演奏会後の、初練習が今夕行われた。出席者が減るかと思いきやさにあらず、16名(T=5、St=3、Br=3、B=5)の熱心な団員が集い早くも新曲に挑戦した。

(今日の練習曲)

男声合唱曲集 さだまさし作品による「関白宣言」から *秋桜(コスモス)

(臨時総会開催される)

伊藤常浩団長から、「演奏会終了のタイミングで永年やってきた団長を降りたい」と辞意が表明された。バリトンの松浦郁也が新団長に推薦され満場一致で承認された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

2012年5月20日(日)第5回浜松男声合唱団演奏会

2年ぶりの団独自の演奏会が開催された。600人入る「浜松市福祉交流センターホール」には、500人以上の聴衆が来てくれた。ほぼ満員の盛況だった。

当日は午前中ホールが予約できず、15時開演なのに13時から各種準備をするという慌しさだった。ということで直前練習が満足にできない状況だったが、よくしたもので声を張り上げ過ぎずに歌えたからか内外評が高く上出来なコンサートになった。

1

外部評は「よく響いていた」「かなり練習やったね」「気持ちよく聴けた」など、特に第1部の「男声合唱組曲」と第2部の「民謡」の評価が高かったように思う。オルガンをバックに歌った第4部の「Misa」は初体験だったが、これも気持ちよく歌えて満足度が高かった。写真は「コール丘」と歌ったアンコール曲「「Ave Verum Corpus」終了時、ステージから撮影。

2

こうなると演奏終了後の賛助出演してくれた混声合唱団「コール丘」との「打ち上げ」は、大層盛り上がった。団員たちの満足げな顔々を見て欲しい。(出演団員19名 T=6、St=4、Br=4、B=5)

3

4

〔演奏曲〕

第1部 男声合唱組曲「東京景物詩」 北原白秋作詩 多田武彦作曲             1.あらせいとう 2.カステラ 3.八月のあひびき 4.初秋の夜 5.冬の夜の物語 6.夜ふる雪 (指揮 和田美喜男)

第2部 日本民謡                                             1.そうらん節 2.斉太郎節 3.五つ木の子守唄 4.おてもやん(指揮 和田美喜男)

第3部 (コール丘)混声合唱曲6曲 (指揮 松木弘子、ピアノ 飯田裕子)

第4部 「Messe in F op.190」 J.G.Rheinberger作曲                  1.Kyrie 2.」Gloria 3.Credo 4.Sanctus 5.Benedictus 6.Agnus Dei (指揮 齋藤 喬、オルガン 吉田文)

アンコール曲 「Ave Verum Corpus」 W.A.Mozart作曲、「わが歌」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

2012年5月14日(月)演奏会前最後の練習

Img_5254
5月半ばなのに、朝晩は薄ら寒い。でも今日は20日の演奏会前の最終練習、18名(T=6、St=4、Br=3、B=5)の団員が熱く最後の調整をやった。

(今日の練習曲)

*わが歌

*「Messe in F op.190」 J.G.Rheinberger作曲 全曲

東京景物詩 全曲

*日本民謡 4曲

(演奏会の服装)

第2ステージの「日本民謡」を歌う時は、白Yシャツの上に法被(はっぴ)またはベストを着用する。

(演奏会集合時刻)

10:00までに、5階練習場に集合する。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

2012年5月12日(土)週末練習内容

いよいよ演奏会まで1週間に迫った。今日と月曜日の最終練習の2回を残すだけだ。

17名(T=5、St=4、Br=4、B=4)の団員が出席し、豊橋から齋藤先生をお迎えしてMisaの練習を中心に行った。最後の30分は賛助出演の「コール丘」も加わって、合同演奏の「Ave Verum Corpus」 を共に練習した。4時間の練習でくたくたに疲れたが、練習後8人の仲間が定例会に集いいつもながらの楽しい3時間を共に過ごした。

(今日の練習曲)

「Messe in F op.190」 J.G.Rheinberger作曲 全曲

東京景物詩 全曲

*日本民謡 4曲

*「Ave Verum Corpus」 W.A.Mozart作曲

(演奏会の服装) 黒ズボン+白Yシャツ

第1ステージ  団ユニフォーム+緑ネクタイ

第2ステージ  Yシャツ+ベスト

第4ステージ  団ユニフォーム+黒蝶タイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

2012年5月7日(月)練習内容

長い連休の最終日は、浜松だけではなく全国的に荒れたようだ。今日も日中から空が暗くなって、軽いにわか雨が何回か降った。そんな中今日も昨日に次いで17名(T=5、St=4、Br=3、B=5)が集って、演奏曲を何回も熱心に歌った。

昨日の荒天中に練習したお陰で、今日は楽譜を外して歌うメンバーが増え指揮者の指示が徹底して演奏精度が一段上がった気がした。本番まで練習は、あと2回を残すのみとなった。

(今日の練習曲)

*「わが歌」

東京景物詩、全曲

*日本民謡 4曲

*Rheinberger作曲 「Messe in F」から 全曲

(次回の練習)

5月12日(土)13:00~17:00 齋藤先生指導 後半30分「コール丘」と合同練習

17:30~「定例会」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

2012年5月6日(日)演奏会前休日特別練習

9連休の企業もあったと聞く、長い連休の最終日。演奏会を2週間後に控えて、休日特別練習が13:00~16:00の3時間行われた。

出席した団員は17名(T=6、St=4、Br=3、B=4)、練習中は空が俄かに掻き曇り雷鳴が伴うにわか雨があったが、練習終了と共に見事に晴れ上がった。何かを象徴するような、天の神の気まぐれだった。

(今日の練習曲)

東京景物詩、全曲

*日本民謡 4曲

*Rheinberger作曲 「Messe in F」から 1.Kyrie 5.Benedictus          

この数ヶ月の練習で何度も注意があった点を中心に、何度も繰り返して練習した。演奏会まで泣いても笑ってもあと3回の練習。ますます自習が重要になってきた。

(演奏会までの練習日)

7日(月)、12日(土)齋藤先生13:00~17:00 練習終了後17:30~「定例会」

14日(月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »