« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

2014年3月29日(土)~30日(日)強化合宿練習

360x270


限りなく満開に近くなった桜を横目に、人里離れた奥浜名湖の「三ケ日青年の家」でわが団は昨年11月初旬に続く2回目の強化合宿練習を行った。5月25日の独自の演奏会を前に、3ステージ分の仕上げをしていこうという狙いだ。

3


「強化合宿」は当たり前だが、練習の予定がビッシリと組まれている。初日は午後2時から5時半までと夕食後の7時から8時半まで。そして2日目は朝9時から12時までの3時間で合計8時間、通常練習は週1回2時間なので、4週分約1ヶ月の練習時間に相当する。団員には学生時代のグリークラブ経験者が多いが、クラブ合宿は毎日8時間3日も4日も歌い続けるのだそうだ。それに比べればまだまだチョロいものだが、平均年齢が60歳台後半なのでなかなかきついものがある。

7_360x270


指揮者の和田さんも70歳近いが、団員の数倍高いテンションで終始指導にあたっておられ頭が下がる。合宿には休部者を除く19名(T=5、St=4、Br=5、B=5)全員が参加、指揮者とピアニストを入れた延べ21名が汗を流した。

(合宿の練習曲)

*男声合唱組曲「父のいる庭」より

 Ⅰ父が庭にいる歌 Ⅱ太郎  Ⅲ早春 Ⅳ紀の国 

*男声合唱曲集 さだまさし作品による「関白宣言」より

 「北の国から」「秋桜(コスモス)」「関白宣言」「案山子」「防人の詩」

*「日本のうた」より

 「筑波山麓合唱団」「十和田の底に」「岬に来ました」「女ひとり」「港のためいき」「君のふるさとは」

*アンコール予定曲 「花は咲く」 (コール丘との合同混声合唱)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

2014年3月24日(月)練習内容

3月も中旬過ぎてからの先週の寒波には驚いたが、今日から気温がぐっと上がっていよいよ春めいてきた。浜松もコンクリート壁近くに植えられているソメイヨシノ桜は、今日はかなり開花した。待ちかねたぞ、春よ!

5月25日の団の第6回演奏会まで、いよいよ2ヶ月に迫った。年度末で忙しい現役もいるが、今日は16名(T=4、St=3、Br=4、B=5)の団員が集って仕上げに勤しんだ。

月末の29日(土)30日(日)は、2度目の強化合宿練習が控えている。

(今日の練習曲)


*男声合唱組曲「父のいる庭」より

 Ⅰ父が庭にいる歌 Ⅱ太郎   

*男声合唱曲集 さだまさし作品による「関白宣言」より

 「北の国から」「秋桜(コスモス)」「案山子」

*「日本のうた」より

 「女ひとり」「港のためいき」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

2014年3月17日(月)練習内容

3月も中旬に入り、やっと暖かさを感じるようになった。快晴で浜松市内ではあちこちに咲いている「モクレン」が青空に映えている。

5月25日の演奏会まで2ヶ月余り、練習の参加団員が増えますます熱を帯びてきた。
今日の練習参加は16名(T=4、St=3、Br=5、B=4)、バリトンのCさんが久々に参加した。

今日は演奏会のステージ全曲にチャレンジした。

(今日の練習曲)

*アンコール予定曲 「花は咲く」 (コール丘との合同混声合唱)

*男声合唱組曲「父のいる庭」より

 Ⅰ父が庭にいる歌 Ⅱ太郎  Ⅲ早春 Ⅳ紀の国 

*男声合唱曲集 さだまさし作品による「関白宣言」より

 「北の国から」「秋桜(コスモス)」「関白宣言」「案山子」「防人の詩」

*「日本のうた」より

 「筑波山麓合唱団」「十和田の底に」「岬に来ました」「女ひとり」「港のためいき」「君のふるさとは」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

2014年3月10日(月)練習内容

3月に入ってから勢力を増した冬将軍は衰えも知らず、今日も強い弟子の「北風小僧」を間断なく送り出してくる。独自の演奏会が5月25日に迫っているので、先週末に「さなるふれあいコンサート」に出場した後2時間の練習をこなしたのに、今日のレギュラー月曜練習を中止にせず断行された。

午後は浜松の山沿いでは雪が舞ったが、団員は13名(T=2、St=2、Br=4、B=5)が集った。

(今日の練習曲)

*「花は咲く」 (演奏会アンコール曲候補)の譜よみ

*男声合唱曲集 さだまさし作品による「関白宣言」より

 「案山子」 「防人の詩」

*「日本のうた」より

 「港のためいき」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

2014年3月8日(土)さなるふれあいコンサート&週末練習

Img_0479_360x270

弥生3月に入っても冬将軍は暴れている。晴れ間は多かったが、日中もさっぱり温度が上がらなくとも団員達は燃え上がって熱くなった。5月25日の2年ぶりの演奏会を控えて、このところ毎年地域のリクエストに応えて出場している演奏会があった。

浜松の比較的高級な住宅街「佐鳴台」地区の自主的なイベント、「さなるふれあいコンサート」が今年も開催された。わが「浜松男声合唱団」は5月の演奏会3ステージのうちの一つをさげて、20分余りを楽しく歌わせて頂いた。

まだまだ反省項目も多いが、演奏会本番まであと2ヶ月半、まだまだ修正改善は可能だ。

(本日の演目)15:00~15:30 出演団員15名(T=4、St=3、Br=4、B=4)

*永六輔作詞、いずみたく作曲、和田美喜男編曲 「日本のうた」より

 「筑波山麓合唱団」「十和田の底に」「岬に来ました」「女ひとり」「港のためいき」「君のふるさとは」


引き続き16:00~18:00、月に1回の週末練習を行った。テナーのMさんがはるばる転勤先の首都圏から参加し、16名(T=5、St=3、Br=4、B=4)になった。


(今日の練習曲)

*男声合唱組曲「父のいる庭」より

 Ⅱ太郎  

*男声合唱曲集 さだまさし作品による「関白宣言」より

 「北の国から」 「秋桜(コスモス)」 「関白宣言」 


(定例会)

練習終了後演奏会場近くの酒場で、打ち上げ兼「定例会」を開催した。参加者は8名、遠来のMさんも加わって手ごろな価格で楽しい2時間半を過ごした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

2014年3月3日(月)練習内容

2月末からやっと暖かさが訪れたが、今日からまた寒が戻るという。まだ今週一杯は冬将軍が威張っていそうだ。
それでも浜松にも多くなった河津桜が咲き始め、杉花粉が盛んに飛ぶようになった。

団の第6回演奏会が5月25日に迫り、練習に一層熱が入る。まずは週末8日(土)の午後「佐鳴台公民館」で開催される、「さなるふれあいコンサート」で腕試しをすることになった。

本日の練習参加団員は、15名(T=4、St=3、Br=4、B=4)だった。

(今日の練習曲)

*男声合唱組曲「父のいる庭」より

 Ⅰ父が庭にいる歌 Ⅱ太郎  Ⅲ早春 Ⅳ紀の国 

*男声合唱曲集 さだまさし作品による「関白宣言」より

 「関白宣言」 

*「日本のうた」より

 「筑波山麓合唱団」「十和田の底に」「岬に来ました」「女ひとり」「港のためいき」「君のふるさとは」


(さなるふれあいコンサート) 3月8日(土)13:00~16:00 佐鳴台公民館2階ホール

浜松男声合唱団  集合13:30   出番14:40頃  16:00~18:00 同公民館で練習 「終了後定例会」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »