« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

2014年12月29日(月)今年最後の練習内容

早くも今年最後の練習日になった。奇しくも(いや意識的か?)忘年会と同じ日になって、「それなら練習も出てみるか」みたいな参加者もいたかもしれない。16名(T=4、St=3、Br=4、B=5)が集って、再来年春に予定されている演奏会用の仕込みを続けた。


(練習曲)

*高田三郎作曲 民謡による「北国の歌」男声 より   「南部牛追い歌」 「ほーはい節」 「野良歌三階節」 「草刈り歌」 「田植歌」

*高田三郎作曲 古野弘作詞 男声合唱組曲「心の四季」より   1.風が 2.みずすまし 3.流れ 4.山が 5.愛そして風(譜よみ) 


練習終了後は会計のKさんが今年度の「会計報告」、続いて借りているB幼稚園の講堂を清掃しワックスがけもやる。かくして忘年会開始時刻が近づき、徒歩20分余の会場へ。

忘年会シーズンのピークが過ぎ、比較的安い貸切バイキング&各種酒類飲み放題&歌い放題のレストランを予約できて、2時間半の忘年会を20名で思いっきり楽しむ。

二次会以降はいくつかのグループに分かれたが、それぞれ別れがたく深夜近くまで楽しんだ組み個人もあったと聞く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

2014年12月22日(月)練習内容

先週から矢継ぎ早に日本列島を寒波が襲ってくる。冬の始まりからまだ3週間なのに、真冬並みの寒さだ。

そんな中で、今年オーラス前の練習が行われ、少し少なめの12名(T=3、St=3、Br=3、B=3)が集った。

「心の四季」の6曲目の新曲、「愛そして風」の初練習に入った。

(練習曲)

*高田三郎作曲 民謡による「北国の歌」男声 より  「草刈り歌」 「南部牛追い歌」

*高田三郎作曲 古野弘作詞 男声合唱組曲「心の四季」より   2.みずすまし 5.愛そして風(譜よみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

2014年12月15日(月)

午前中こそ日照があって少し気温が上がったが、夕方からまた冷えてきた。昨年に続き今冬も冷え込みが早い。今年も押し迫ってあと2週間余になったが、今日はやや少なめの13名(T=3、St=3、Br=3、B=4)が集い、練習に励んだ。

(練習曲)

*高田三郎作曲 民謡による「北国の歌」男声 より  「ほーはい節」

*高田三郎作曲 古野弘作詞 男声合唱組曲「心の四季」より   2.みずすまし 1.風が 3.流れ 4.山が    
   7.真昼の星

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

2014年12月8日(月)練習内容

寒い日が三日ほど続いている。先週末社会福祉協議会主催の老人会での演奏をしたばかりだったが、今日は新たな気持ちで再来春予定されている団独自の演奏会での演奏曲仕込みに入った。

出席団員は15名(T=3、St=4、Br=3、B=5)だった。

(練習曲)

*高田三郎作曲 民謡による「北国の歌」男声 より  「ほーはい節」

*高田三郎作曲 古野弘作詞 男声合唱組曲「心の四季」より   2.みずすまし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

12月5日(金)浜松市社会福祉協議会主催「老人の集い」で歌う

3_500x375


一昨日から寒波に襲われた浜松、日中も10℃に到達しない真冬並みの一日。数ヶ月前から予定していた、市の芳川地区社会福祉協議会主催の「老人の集い」に出張して楽しく歌った。出演者は13名(T=4、St=2、Br=3、B=4)と指揮者和田さん&ピアニスト飯田さん。

今日の出演は先陣の「太鼓」、2番目の我ら「浜松男声合唱団」は団員のベースAさんの居住地域の縁で出演を依頼された。こういうリラックスして歌える機会は実力を伸ばせるチャンスという、指導者和田さんの信念もあって進んで引き受けた。

1_500x375


芳川地区は22自治会を擁する広域、「老人の集い」に参加した人々は約100名、昼前にお弁当が出て飲める人にはビールやお酒も出る優雅な集い。太鼓で景気がついてややがやついていた会場も、ハーモニーを聴かせる?我が団の演奏時には真摯に聞き入る姿も見られた。途中「なつかしいうた」を4~5曲はさみ、皆で懐かしく歌った。

聴衆に一生懸命聴いてもらって、歌う方もリラックスして久しぶりに会心の演奏ができたと思う。1時間足らずの演奏だったが、終了後はいつもの打ち上げをやった。3時に開いている店を探すのに苦労したが、焼き鳥とおでんの大衆的な店で8人が昼間から1時間半盛り上がって解散した。

『浜松市芳川地区社会福祉協議会主催「老人の集い」での演奏曲』


*団愛唱歌より  「希望の島」 「千の風になって」 「ちいさい秋みつけた」

*さだまさし作詩作曲 「北の国から」 「関白宣言」 「案山子」


*なつかしいうた  「ゴンドラの唄」 「浜千鳥」 「里の秋」 「琵琶湖周航の歌」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »