« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月25日 (土)

2015年4月25日(土)週末練習内容

20度はるかにオーバーの日、でも空気が乾いていて爽やかささえ感じる。月に一度の週末練習、業務の都合などで平日は出られない団員のために設定している。

今日は12名(T=3、St=2、Br=3、B=4)が参加して、年明けから続いている来春演奏会用の2ステージ分の曲に重点的に取り組んだ。


(練習曲)

*ロシア民謡から 「赤いサラファン」中郡節二訳詞 石丸寛編曲、ボゴスラウスキー作曲 福永陽一郎編曲「暗い夜」、ナプラウニイク作品から 「静寂」、「鶴」坂山やす子作詞、Y.フレンケリ作曲、荒谷俊治編曲「カリンカ」

*高田三郎作曲 古野弘作詞 男声合唱組曲「心の四季」より   4.山が 6.雪の日に 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

2015年4月20日(月)練習内容

筆者は今週の練習を休んだので、元団長のUさんから送ってもらった情報に基づいて4月20日の通常練習の内容をレポートします。

当日は朝から今春何回目かの長雨模様、本当に雨が多く春爛漫が続かない。そんな悪条件の中でも14名(T=3、St=4、Br=3、B=4)が集って、来春の演奏会曲目をブラシュアップした。

(練習曲)

*ロシア民謡から 「赤いサラファン」中郡節二訳詞 石丸寛編曲、ボゴスラウスキー作曲 福永陽一郎編曲「暗い夜」、ナプラウニイク作品から 「静寂」、「鶴」坂山やす子作詞、Y.フレンケリ作曲、荒谷俊治編曲「カリンカ」

*高田三郎作曲 古野弘作詞 男声合唱組曲「心の四季」より   5.愛そして風 6.雪の日に 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

2015年4月13日(月)練習内容

桜が散り始めてから寒さがぶりかえし、今日は朝から冷たい雨が降り続いている。そんな中で今月3回目の練習日は、新年度の影響を受けやすい仕事先に勤める団員の欠席遅刻が多い。

今日は13名(T=2、St=4、Br=3、B=4)が出席して、来年4月の演奏会に向けて演奏曲細部の表情付けが行われた。指揮者の和田さんは、最近盛んに「早く暗譜して、楽譜どおり歌おうとせず他のパートや指揮を意識しながら歌え」と指導される。まだ1年先ではあるが、今後は自宅練習も怠るわけにはいかない。

(練習曲)

*ロシア民謡から 「赤いサラファン」中郡節二訳詞 石丸寛編曲、ボゴスラウスキー作曲 福永陽一郎編曲「暗い夜」、ナプラウニイク作品から 「静寂」、「鶴」坂山やす子作詞、Y.フレンケリ作曲、荒谷俊治編曲「カリンカ」

*高田三郎作曲 古野弘作詞 男声合唱組曲「心の四季」より   5.愛そして風 6.雪の日に 7.真昼の星


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

2015年4月6日(月)練習内容

先月28日の休日練習前ごろから浜松では桜の開花が一斉に始まったが、急に暖かくなりまた先週末には生憎の雨が2日も続いて満開を愛でる暇もなくピークを過ぎ花々は散り急いでいる。

今日も天気はあまりぱっとしなかったが暖かく、練習時刻の夕方7時になっても多分20度前後はあったかもしれない。寒さで縮こまっていた頃に比べると身体が楽で、発声もしやすいと思う。今日は久々に15名(T=3、St=4、Br=3、B=5)の団員が集い、来年4月17日(日)に決定した第7回演奏会に向かって目標を持って進み始めた。

(練習曲)

*ロシア民謡から 「赤いサラファン」中郡節二訳詞 石丸寛編曲、ボゴスラウスキー作曲 福永陽一郎編曲「暗い夜」、ナプラウニイク作品から 「静寂」「鶴」坂山やす子作詞、Y.フレンケリ作曲、荒谷俊治編曲「カリンカ」

*高田三郎作曲 古野弘作詞 男声合唱組曲「心の四季」より   1.風が 5.愛そして風 6.雪の日に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »