« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月30日 (日)

2015年8月29日(土)週末練習

長く悩まされた猛暑が一段落して、少し過しやすい日が続いている。確かに暦上の夏も、残すところあと3日になった。続いて訪れる秋のトップバッターは「長月」といわれる9月、その名を冠した「長月コンサート」が2日に開催される。「長月の会」は団員のOさんの奥様が主宰する会、ピアノの教え子たちや2つの指導する合唱団の発表会に賛助出演を依頼されて、わが団もこの2ヶ月練習に励んでいる。

8月22日(土)の週末練習、24日(月)の通常練習に続く集中練習が今週末に連続して行われた。出席団員は15名(T=4、St=2、Br=4、B=5)、テナーパートでは現役でなかなか練習に参加しにくいKさんが、先週のMさんに続いて出席した。

9月2日のコンサート本番では、Oさんの術後の静養で手薄になったセカンドテナーパートをバリトンパートで声域の広さを誇るSさんが一部ヘルプして補う。当日の出演は平日にもかかわらず14名(T=3、St=3、Br=3、B=5)になる予定。

(練習曲)

「長月の会」で歌う合同演奏曲=「アメージング・グレース」「ゴンドラの唄」「風になりたい」

独自演奏曲=ロシアの歌 「赤いサラファン」 「カリンカ」 「鶴」


その他  *「心の四季」から 「風が」 「愛そして風」


(定例会)

会議のような通称のわが団の「飲み会」、毎月の週末練習後徒歩10分の中心市街地の台湾料理屋「阿里山」で開催される。出欠はとらず予約はせず、行きたい時に行きたい者が自由に参加できる。そのために楽しさに湧き上がる2~3時間の飲み会後の「スッパリ割り勘」が、2千円前後で済む現在の美味くて安い中華料理屋で定着した。

少ない時はわずか2~4人、多い時は10人前後になる。今月は22日(土)の4名参加に続いて、29日(土)は連続開催で9名が集った。練習内容はもちろん様々なとりとめのない話題で盛り上がるが、男声合唱という共通の趣味をベースに「人生を面白がる」ことに共感を持つ仲間の出席が多いように思う。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

2015年8月24日(月)練習内容

8月も下旬に入ったのに、まだまだ暑さは続いている。一週間後に控えた「長月の会」の演奏会に備えて、一昨日に続く練習。

今日の練習参加者は14名(T=3、St=2、Br=4、B=5)、練習の後半1時間は、「長月の会」との合同練習を行った。

(練習曲)

「長月の会」で歌う合同演奏曲=「アメージング・グレース」「ゴンドラの唄」「風になりたい」

*ロシアの歌 「赤いサラファン」 「カリンカ」 「鶴」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日(土)週末練習

盆休みが入って、2週間ぶりの練習日は週末。10日後には「長月の会」の演奏会に賛助出演をする。練習曲はその演奏会で歌う曲を、繰り返し行った。

練習参加者は13名(T=4、St=3、Br=4、B=2)だった。

(練習曲)

「長月の会」で歌う合同演奏曲=「アメージング・グレース」「ゴンドラの唄」「風になりたい」

*ロシアの歌 「赤いサラファン」 「カリンカ」 「鶴」


*「心の四季」から 「風が」 「愛そして風」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

2015年8月10日(月)練習内容

Img_5316


先月末からの暑さは衰えることを知らず、まだまだ続きそうだ。
先週から9月2日に友情出演する「長月の会(女声合唱)」との合同練習が始まっている。今日は練習時間の前半1時間を使って、合同演奏3曲を繰り返し歌った。なかなか難しいリズムの曲があり、先週は苦戦したが団員のOさんが録音してくれたファイルを使って復習する環境ができたので、役に立っている。

今日の練習は14名の団員(T=3、St=4、Br=3、B=4)が集った。

(練習曲)

「長月の会」で歌う合同演奏曲=「アメージング・グレース」「ゴンドラの唄」「風になりたい」

*ロシアの歌 「赤いサラファン」 「カリンカ」 「鶴」

*男声合唱組曲 「心の四季」 吉野弘作詞、高田三郎作曲 1.風が  5.愛そして風  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

2015年8月3日(月)練習内容

梅雨明け以降、もう2週間近く浜松も例外ではなく猛暑の洗礼を受けている。今日は8月の最初の練習、9月2日(水)に市内の「長月の会」という女声合唱団の演奏会に賛助出演することになって、練習2時間の前半は合同演奏曲の初音合わせをやった。

暑さのせいもあったのか、団員の出席は12名(T=2、St=2、Br=4、B=4)でベース系が優勢。しかし主旋律を多く担当するテナーパートが少なく、練習としては少々さびしい。

(練習曲)

「長月の会」で歌う合同演奏曲=「アメージング・グレース」「ゴンドラの唄」「風になりたい」

*男声合唱組曲 「心の四季」 吉野弘作詞、高田三郎作曲 1.風が  5.愛そして風  7.真昼の星

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »