« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月29日 (月)

2018年1月29日(月)練習内容

一週間居座った大型の寒波は、今週明けから少し緩むと聞いていたが寒さが続いている。統計的にも年間で最も冷える時期ではあるが、春はまだ遠い。

その待ち遠しい晩春にあたる5月19日(土)にわが団の第8回演奏会を控えて、練習が熱を帯びてきた。仕事や風邪などが理由で練習に出てこられない団員がいるが、今日は14名(T=4、St=3、Br=3、B=4)が参加した。

(練習曲) 

* 「夜のうた」 坂田 寛夫作詩、佐崎伸尚作曲

* 多田 武彦 「男声合唱曲集2」より 「雪明りの路」 伊藤 整作詩 Ⅳ白い障子、Ⅴ夜まわり

* 「落葉松」 野上 彰 詩、小林 秀雄作曲 

* 「山寺の和尚さん」 久保田 宵二作詞、服部 良一作曲 

* 「昴」 谷村新司作詩・作曲、清水 昭編曲      

* 「知床旅情」 森繁久弥作詞・作曲、源田 俊一郎編曲

* 「海 その愛」 岩谷 時子作詞、弾 厚作作曲、源田 俊一郎編曲


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

2018年1月22日(月)練習内容

数日暖かい日が続いたが、またまた寒波が襲来し、北国から首都圏も大荒れ模様のようだ。暖地浜松は昼前から雨が降り始めたが、ありがたいことに雪ではない。

そんな足元が悪い中でも14名(T=4、St=3、Br=4、B=3)が集って、演奏会に向けた練習を行った。

(練習曲) 

* 「わが歌」 三浦 和夫訳詞、L.Spohr作曲

* 「希望の島」 H.ジョーンズ作曲

* 「夜のうた」 坂田 寛夫作詩、佐崎伸尚作曲

* 多田 武彦 「男声合唱曲集2」より 「雪明りの路」 伊藤 整作詩 Ⅲ月夜を歩く、Ⅳ白い障子、Ⅴ夜まわり        

* 「知床旅情」 森繁久弥作詞・作曲、源田 俊一郎編曲

* 「乾杯」 長渕 剛作詞・作曲、源田 俊一郎編曲

* 「昴」 谷村新司作詩・作曲、清水 昭編曲

* 「酒と泪と男と女」 河島 英五作詞・作曲、源田 俊一郎編曲

* 「山寺の和尚さん」 久保田 宵二作詞、服部 良一作曲

* 「落葉松」 野上 彰 詩、小林 秀雄作曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

2018年1月15日(月)練習内容

新年初練習は6日(土)の週末練習から始まったので、昨日は初の通常練習になった。新年は異常な寒さが続いていたので、少し緩んで暖かささえ感じた。風邪で体調を崩し久々に練習参加した仲間にも会えた。

世の中は今週2種類のインフルエンザ警戒警報が出たので正にピークだが、我ら合唱団は早めに風邪が直ってこのまま5月19日の演奏会に向かってみんなの体調がさらによくなるといい。

昨日は15名(T=4、St=4、Br=3、B=4)の団員が集って、団愛唱歌3曲を含む5月の演奏会の演目を中心に練習を行った。筆者も喉の調子がよくなったせいか、新年第1回目よりは練習を楽しめた気がした。

(練習曲) 

* 「わが歌」 三浦 和夫訳詞、L.Spohr作曲

* 「希望の島」 H.ジョーンズ作曲

* 「夜のうた」 坂田 寛夫作詩、佐崎伸尚作曲

* 多田 武彦 「男声合唱曲集2」より 「雪明りの路」 伊藤 整作詩 Ⅲ月夜を歩く、Ⅳ白い障子        

* 「知床旅情」 森繁久弥作詞・作曲、源田 俊一郎編曲

* 「乾杯」 長渕 剛作詞・作曲、源田 俊一郎編曲

* 「昴」 谷村新司作詩・作曲、清水 昭編曲

* 「海 その愛」 岩谷 時子作詞、弾 厚作作曲、源田 俊一郎編曲

* 「酒と泪と男と女」 河島 英五作詞・作曲、源田 俊一郎編曲

* 「山寺の和尚さん」 久保田 宵二作詞、服部 良一作曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

2018年1月6日(土)本年初練習

年が改まって最初の週末、本年初練習を3時間行った。本年5月19日(土)に開催される「浜松男声合唱団第8回演奏会」に向けて、今後の週末練習は通常3時間演奏会が迫ると7時間の強化練習並みのスケジュールを組んで本番に臨む予定だ。

昨年末から風邪をこじらせている団員が多く、初練習もワンステージメンバー1名を含んでもわずか13名(T=3、St=4、Br=3、B=3)の団員参加に留まった。風邪による?喉の不良と正月休みの練習不足?が目立ち、指揮者和田さんが首を傾げる場面が目立った。演奏会までの限られた練習時間を有効に使って、自主的な家での練習を団員一人ひとりが心がけ「第8回」をなんとか成功させたい。

(練習曲) 

* 「わが歌」 三浦 和夫訳詞、L.Spohr作曲

* 「希望の島」 H.ジョーンズ作曲

* 多田 武彦 「男声合唱曲集2」より 「雪明りの路」 伊藤 整作詩 Ⅱ梅ちゃん Ⅲ月夜を歩く                                            
* 「昴」 谷村新司作詩・作曲 、清水 昭編曲

* 「知床旅情」 森繁久弥作詞・作曲、源田 俊一郎編曲

* 「乾杯」 長渕 剛作詞・作曲、源田 俊一郎編曲「

* 「海 その愛」 岩谷 時子作詞、弾 厚作作曲、源田 俊一郎編曲

* 「酒と泪と男と女」 河島 英五作詞・作曲、源田 俊一郎編曲

* 「荒城の月」 土井晩翠作詞、滝廉太郎作曲

* 「さくら」 日本古謡、信長 貴富編曲

* 「山寺の和尚さん」 久保田 宵二作詞、服部 良一作曲

* 浜松男声合唱団 団歌「我ら浜男」 中村 国男作詞・作曲、和田 美喜男編曲


(定例会=新年会)

練習参加は少なかったが、ピアニストHさんを入れて7名が参加。いつもの会場と異なる新浜松駅近くの店で焼き物と日本酒を囲んで、今年の抱負?を3時間ほど語り合った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »