ブログ

2018年6月24日 (日)

2018年6月23日(土)週末練習

本日から記録係りを担当することになったT1松岡と申します。よろしくお願いいいたします。

今日は梅雨空で足元の悪い中、T2、Bのメンバーは所用で欠席があり、下記のような参加状況となりました。

午後2時から1時間くらいで、団の今後の運営方針についての議論を行った。
歌の練習は3時から5時まで。

参加者の内訳は次の通り。12名(T1=5、T2=1、Br=4、B=2)。T1、Brは久しぶりにフルメンバーの参加となりました。

(練習曲)

* 多田 武彦 「男声合唱曲集2」より 「雪明りの路」 伊藤 整作詩 Ⅰ春を待つ

* 「荒城の月」 土井 晩翠作詩、滝 廉太郎作曲、中村 国男編曲

* 「秋の日ぐれ」 近藤 吐愁作詩、平井 康三郎作曲

* 「ふるさと」 作詩者不詳 オナーティン作曲 オリオンコール編曲  

* 「Deep river」 黒人霊歌 福永陽一郎編曲 (譜読み)

* 「ふるさと」 室生 犀星作詩、磯部 俶作曲 (譜読みと歌詞)


週末練習終了後は恒例の定例会(飲み会)で、大いに盛り上がった(ようだ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

テスト投稿

初めての投稿です。うまい事できますやら?

ブログってのは、不特定多数の人が見る可能性があるって事でしょ。ちょっと恥ずかしいような、何を書きましょうか?って考えちゃいますね。でも、このような形で浜松男声合唱団の存在を多くに人が見てくれて、一緒に歌う仲間が増えたら楽しい事ですよね。

2006年6月県民合唱祭

2006618_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

団員募集パンフレットの見方

団員募集パンフレットや25周年コンサートのパンフレットを添付ましたが、小さいので読めないというクレーム?がありましたので、大きくして読める方法をお伝えしましょう。

(表示方法)

写真にカーソルをもってきて、左クリックしてください。

(写真を拡大する方法)

表示された写真の右下にカーソルをもってくると、拡大マークが表示されます。そのマークを左クリックすると写真が拡大されます。

いかがですか?団員募集要項が読み取れましたか?

「浜松男声合唱団」の25年以上にわたる活動内容や団員プロフィールがうまく伝わりましたか?

先ずは、団の練習風景を観察したり、団員と会話して活動の様子を聞いてみることから始めたらいかがでしょうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

団員募集パンフレットが完成しました!

File0001_5 今日から、我ら「浜松男声合唱団」30~80歳!!のブログがスタートします。

出来上がったばかりの団員募集パンフレット掲載を皮切りに、練習や公演の活動状況、25年以上の歴史ライブラリー、団員同士や外部の方々との対話を通じて、より一層充実した活動をしていきたいと考えています。

経験者も多いですが、未経験者もいます。楽譜が読めず、音を覚えて立派に活動している団員もいます。男声四重唱ならではの重厚なハーモニーに歌いながら自己陶酔?することもしばしば。男同士の飾らないざっくばらんな会話と雰囲気のなかで、毎週月曜日19:00~21:00 短時間ながら充実した練習。

さらに月1回の「定例会」と称する飲み会で、さらに絆が強くなります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)